ML/SF-003-CP2nd

キャスパー2ndジェネレーション(天然ゴム+SBR)

大きな台車も小さな体できっちり固定するマルイチオリジナル台車用キャスターストッパー「キャスパー」は特許の取得をした安全対策製品です。
キャスターストッパーは現在、一般的に普及していますが、そのキャスターストッパーを開発したのはマルイチです。
隙間を開けずに不慮の揺れにも対応できる極薄スリット式は“元祖”ならではのこだわりです。

新型の「キャスパー2ndジェネレーション」は、取っ手部分の追加と中円に短いスリットを入れることにより、リングが簡単に開き、片手での着脱が可能になりました。

SPECIFICATION 製品仕様

直径:100㎜(取っ手部分含まず)
厚み:15㎜
原材料:キャスパー(天然ゴム+SBR)
対象キャスター:φ70~100㎜

DETAILS 詳細写真

昨今、輸送の現場ではコンプライアンス意識の高まりを受け、輸送時の安全対策に厳しい視線が注がれています。トラックの輪止めはもちろん、荷物の搬入・搬出時に用いる台車についても、事故防止の観点から輪止めの装着を義務付ける傾向にあります。

キャスパーは全国各地の運送会社の物流倉庫内で使用されており、台車を使用した搬入出における安全対策に必須の物流資材と言えます。
特にパワーゲートを使用する運搬作業や段差・傾斜のある場所へ台車を留め置く際には、小さな油断が大きな損害に結びつくケースがあります。予期せぬ事故やトラブルを未然に防ぐことは、輸送の安心安全に結びつき、お客様との信頼関係の維持や企業経営そのものを守ることにも繋がります。

キャスパーは現場の小さな一手間で企業の大きな価値と信頼を護ります。

旧世代のキャスパーは、キャスターに装着する際、しゃがんで両手で着脱する必要がありましたが、PINCH OPEN機能が備わった、新世代の「キャスパー2nd」には、その手間がありません。作業の負担軽減や効率化に是非ご活用ください!



キャスパーCM

Maruichi Bld.7F 3162 Sakai, Atsugi, Kanagawa, Japan, 243-0022 © MARUICHI inc. All Rights Reserved.