絶賛好評中!ラッシングベルトネーム印刷サービス

2018-4-20

マルイチで昨年より始動しました“キトー製ラッシングベルトネーム印刷サービス”ですが、

おかげさまで現在もたいへんご好評いただいております。

サービス開始当初から多くお客様にご利用いただいているネーム印刷サービスですが、

まだ利用された事の無いお客様に向けて“ラッシングベルトネーム印刷サービス”の紹介をしていきます。

絶賛好評中!ラッシングベルトネーム印刷サービス

2017年9月、世界ナンバーワンホイストメーカーのキトーと、

その認定販売代理店であるマルイチの共同プロジェクトがスタートしました。

 

マルイチの

「高価だが、高品質で耐久の優れたキトー製品をより多くのお客様にご利用していただきたい」

という思いからキトー社協力の元、ラッシングベルトネーム印刷サービスが始まりました。

 

サービスの内容は、キトー製ラッシングベルトに会社名や営業所名など、

お客様が希望する文字を無料で印刷するというもので、より多くのお客様にご利用してもらえるよう、

設備を整えて本気で取り組んでおります。

絶賛好評中!ラッシングベルトネーム印刷サービス

なぜ、ここまでネーム印刷サービスが好評なのか?

その一つが、現場の声に応えたサービスだという事です。

主に複数本で使用するラッシングベルトは、

紛失や営業所間での取り違いが起きやすく、管理が大変でした。

マルイチでは、ベルトにネームを印刷する事で管理を簡単に、より正確にできるようにしました。

 

二つ目に、ネーム印刷の方法です。

通常の印刷では、文字が剥がれてしまい、読めなくなってしまう場合があります。

しかし、マルイチで採用しているシルクスクリーン印刷は、耐久性に優れており文字の変色や劣化が起きにくいので、様々な現場で使用できます。

絶賛好評中!ラッシングベルトネーム印刷サービス

本日紹介した、“キトー製ラッシングベルトネーム印刷サービス”は、

マルイチより購入されたキトー製ラッシングベルトであれば、数量問わず“一本”からでも無料でネーム印刷を受け付けております。

 

マルイチでは、アフターケアにも力を入れており、お客様が安心してご利用できるように長期使用をバックアップいたします。

絶賛好評中のネーム印刷サービス、是非この機会にネーム入りキトー製ラッシングベルトをご利用ください!

絶賛好評中!ラッシングベルトネーム印刷サービス

by MARUICHI|2018-04-20 16:00|キトー製品 工場設備Trackback

物流資材で初!選ばれしグッドデザイン賞

2018-4-13

物流資材で初!選ばれしグッドデザイン賞

今週のブログテーマは今より少し時間をさかのぼって2015年のお話をお伝えしたいと思います。

マルイチ製品を使用しているお客様ならご存知かと思いますが、
マルイチオリジナルの物流資材「ロジボード」と「ケースロック」は2015年度のグッドデサイン賞をW受賞しています。
街中で度々見かける赤いGマークのロゴはグッドデザイン賞を受賞した製品のみに表示できる特別なロゴです。

そもそもグッドデザイン賞とは何か?というのを少し解説したいと思います。
グッドデザイン賞はデザインによって暮らしや社会をよりよくしていくための活動です。
1957年から約60年以上の伝統があるグッドデザイン賞は製品だけでなく建築やシステム、サービスで
有形無形を問わず、その質を評価されます。

物流資材で初!選ばれしグッドデザイン賞

グッドデザイン賞はデザインの優劣を競う制度ではなく、審査を通じて新たな発見をし、社会に共有することで次なる創造へとつなげていく仕組みです。(※グッドデザイン賞ホームページより抜粋)
グッドデザイン賞を受賞することで与えられるGマークロゴは国内で非常に高い認知度を誇り、グッドデザインを受賞した対象は一目置かれる存在となります。

物流資材で初!選ばれしグッドデザイン賞

物流資材で初!選ばれしグッドデザイン賞

機能性のみを追求していた物流資材に「道具」としての光を当てたいという思いで開発された
「ロジボード」と「ケースロック」は機能美を最大限に引き出した傑作と言えます。
物流業界においてグッドデザインとは結びつきが無く、縁遠いものでした。
しかし、グッドデザイン賞W受賞を獲得し、「優秀なデザイン」の中に物流資材として名を連ねたことで
輸送の空間に機能性だけでなくデザイン性が必要ということが認められました。

「いい道具には機能美がある」
これはマルイチが製品開発を行なう上で欠かすことの出来ないコンセプトの一部です。
MADE IN JAPANにこだわり、デザイン性能にもこだわることで
輸送にクリエイティブな空間を創造しつづけたいと考えています。

さて、ここからはグッドデザイン賞を受賞した人にしか貰うことの出来ない
レアなトロフィーとデザイン年鑑をご紹介します!

物流資材で初!選ばれしグッドデザイン賞

四角いトロフィーの中に浮かぶ赤い円はグッドデザイン賞のイメージカラーを模しています。
表面には擦りガラス加工にて、Gマークと「GOOD DESIGN AWARD 2015」という文章が施されています。
透明なうえ、文字が白いので写真に写りにくく、撮影になかなかの時間を要しました(笑)
トロフィーだけでとてもオシャレな雰囲気が漂ってきますね。

続いて分厚いデザイン年鑑にはおなじみのロジボードとケースロックの画像が掲載されています。

物流資材で初!選ばれしグッドデザイン賞

物流資材で初!選ばれしグッドデザイン賞

グッドデザイン賞を受賞した数々の中に2点も物流資材が堂々たる姿で並んでいます。
その勇姿は2015年度デザイン年鑑の「446ページ・447ページ」に公開されています。
もしデザイン年鑑を読む機会がある方はぜひ、確認してみてください!

物流資材で初!選ばれしグッドデザイン賞

目次にもマルイチの名前があり、グッドデザインを受賞したことが改めて実感できます。
デザイン会社や大手メーカーと並び受賞した経験は、今後も物流魂マルイチの新製品開発へと継承されていくのです。

by MARUICHI|2018-04-13 13:00|コラム メディアTrackback

本社が進化しました!

2018-4-6

マルイチのホームページがリニューアルして早数日経ちましたが、

ホームページだけでなく、弊社マルイチビルヂングも装いを新たに進化しました!

本社が進化しました!

ビル1階の裁断室のガラスに製品画像やロゴなどを装飾することで、より一層社屋が際立ちました。

今までの本社は向かいのビルの看板が目印でしたが、
これからは自社ビルにて「物流魂 マルイチ」が一目瞭然となりました。
弊社に初めて訪れるお客様でも迷うことなく来社いただけることでしょう・・・!

本社が進化しました!

貼り付けたフィルムは「フォグラスシート」という透明なガラスが擦りガラスへと変貌を遂げる、特殊なシートです。
このフィルムの選定や、デザイン、レイアウトの全てにこだわり、約半年ほどかけて慎重に計画を進めていました。
大きいフォグラスシートに印刷された製品画像が専門の職人によって次々に貼られていきます。

こうして長い時間をかけて作成し、完成したものがこちらです!

 

本社が進化しました!

マルイチのブランド「物流魂」のロゴが大きく印刷されているのが印象的ですね!

本社が進化しました!

国道129号に面しているガラスにはマルイチで販売している製品がラインアップされ、
道行く車両からでもどんな物流資材を扱っているのかが分かります。

本社が進化しました!

遠い道路の向かい側からでもハッキリと製品一覧が確認できます。

厚木ICを降りてすぐの場所にある本社のリニューアルした1階のガラスを
お通りがかりの際には是非、ご覧くださいませ!

by MARUICHI|2018-04-06 13:00|NEWSTrackback

ロールマットの最盛期です!

2018-4-1

ロールマットの最盛期です!
現在、マルイチではロールマット大量受注の時期を迎えています。
3月は、引越しシーズンの到来で緩衝材の需要が高まります。
引越しをして新生活を迎えるのは一般家庭だけでなく、企業も同じです。
そのため、緩衝材を製造・販売しているマルイチでは3月は毎年ロールマットの注文がピークに達します。
>続きを読む

by MARUICHI|2018-04-01 13:00|緩衝材Trackback

ホームページリニューアルのお知らせ

2018-4-1

本日、株式会社マルイチの新ホームページがリリースされました。
それに伴いまして、新しくブログページも始動いたします。

ブログでは、マルイチの新製品の情報やイベント情報、マルイチ製品をご使用されている現場風景や企業情報など、様々な情報をお届けする予定です。

ホームページは現在、準備中となっている項目もありますが、随時追加していく予定です。

製品情報はもちろんのこと、物流資材考証のページは是非とも多くの方に閲覧していただきたく、現在鋭意制作しております。今しばらくお楽しみにお待ちください。

新ホームページと合わせまして、ブログの方も何卒よろしくお願いいたします。

ホームページリニューアルのお知らせ