さらに詳しく カタログダウンロード

ML/SH-001-TR

トラックシート

マルイチのトラックシートは強度・耐久性抜群の完全防水仕様です。
海外帆布では出来ない強度と軽さを両立した実現した純国産高品質なトラックシートです。
生地、サイズ、色はもちろん、幌シートや絞りシートなど使用用途に応じたあらゆる形状のシートをオーダーメイドにて製作致します。

SPECIFICATION 製品仕様

生地:国産ブランド帆布(東レ・トレダック/クラレ・クラフテル/MK帆布)

色:Mブルー/OR(オレンジ)/OD(オリーブドラブ)/DG(ダークグリーン)/GR(グリーン)

◆トラックシートの色見本◆

色見本のため、モニターの発色などにより色あいが実物と異なる場合があります。


<シート形状一例>

DETAILS 詳細写真

現在、使用しているシートの生地メーカーはご存知ですか?

シートを購入する際に、課題となるのはその価格です。
シートは一度購入すると長く使用する製品のため、長期的な目で見て、導入コストを下げることは好ましくありません。
トラックシートの帆布は短繊維(スパン糸)からなるキバタを塩化ビニル樹脂に含有させ製造されます。
キバタを作る原糸の強さはシートの品質を決めるうえで重要となり、国産ブランド頒布と海外製帆布は大きく性能に差が出ます。

海外製の帆布はキバタの品質が国内産より大幅に劣り、強度が低く、それを補うため樹脂を何度も重ねる必要があります。
そのような帆布は重くなり、表皮の剥がれやひび割れが多く発生する原因となります。
特に高速道路走行時のはためき(フラッタリング)への耐久力に大きく差が出ます。
数百回以上打ち付けられるシートは、弱い帆布ではすぐに破れや裂けが発生し買い替えとなってしまいコストが高くなってしまいます。

マルイチは地域密着型のシート製造販売から始まりました。お客様の要望があれば、すぐに提案、対応を続けています。
業務が多角化した現在もシート縫製50年の確かな技術、知識の基、お客様へシートの提供を行っています。
マルイチのトラックシートは国産ブランド帆布が使用されています。流通する国産ブランド頒布は東レ・クラレ・東洋紡・ユニチカ・カンボウ・帝人と原糸から国内での製造が開示されている安心の製品です。

上質な帆布や軽量帆布はコストが高く購入の場面で問題となりますが、シートを使用するうえで作業効率が大幅に変わってきます。
また、国産ブランド帆布は上質な樹脂を使用しているため、シートのプレス溶着がより強固に仕上がります。耐候性にも優れ、消耗しづらいマルイチのシートは中長期的に考えればコストの軽減につながります。
この品質の高さで、アフターケアまで対応するマルイチのトラックシートが、輸送の現場を支えます。

Maruichi Bld.7F 3162 Sakai, Atsugi, Kanagawa, Japan, 243-0022 © MARUICHI inc. All Rights Reserved.