キャスパーLサイズ取扱い方法まとめ

キャスパー1stジェネレーション

キャスパー1st・キャスパー2nd・キャスパー3rdの使用方法紹介動画をまとめました。
それぞれ取扱い方法が異なりますので、動画をご確認の上、ご希望のキャスパーをお選びください。
※動画で使用しているキャスパーは全て「Lサイズ」となります。


キャスパー2ndジェネレーション


キャスパー3rdジェネレーション

キャスパー3rdジェネレーション取扱い方法

マルイチの台車用キャスターストッパー、「キャスパー」の新型「キャスパー3rdジェネレーション」の使用方法紹介動画です。
 
「PUSH IN方式」と「オープンリング方式」を搭載した「キャスパー3rd Lサイズ」は、今までキャスター(車輪)の位置までしゃがむ必要があったキャスパーの着脱作業を立ったまま行なえるようになりました。今までキャスパーの使用方法を紹介する際は、画像や文章のみでご説明していましたが、上記の動画をご覧頂くことで、「キャスパー3rd」の着脱の手軽さをよりご理解いただけたのではないでしょうか。
 
[製品詳細]
サイズ:Lサイズ
対象キャスター : φ100~150mm
主な用途 : カゴ台車、スリムカート など
 
製品ページはこちらから!
 
>続きを読む

キャスパー2ndジェネレーション取扱い方法

マルイチの台車用キャスターストッパー、「キャスパー2ndジェネレーション」の使用方法紹介動画です。
第二世代のキャスパー2ndは、取っ手部分の追加と中円に短いスリットを入れることにより、リングが簡単に開き、片手での着脱が可能になりました。
 
>続きを読む

台車用キャスターストッパー「キャスパー」CM

現在、一般に普及しているキャスターストッパーは、マルイチの「キャスパー」が発祥です。
隙間を開けずに不慮の揺れにも対応する極薄スリット式は、着脱の簡単さと安全性の高さを両立する“元祖”ならではのこだわり。
輸送の現場で、一般家庭で、キャスター付き家具や台車の安全対策に「キャスパー」をご提案いたします。
>続きを読む

by MARUICHI|2018-04-01 13:00|プロモーションTrackback