トラックシートネーム印刷実施中!

2021-7-1

毎日雨の日が続き、物流業界では、トラックシートが活躍する季節となりました。マルイチでは、梅雨入り前にご注文頂いていた大量のトラックシートを製作し、お客様にお届けしています。
 

トラックシート ネーム印刷

トラックシート ネーム印刷


 

マルイチのトラックシート製作では、お客様からのご要望にお応えするため、センターラインのプレスやセンターマークの印刷、ハトメ・ペケットの追加など、様々なオプションをご用意しています。中でも特にご依頼の多いオプションが、ネーム印刷です。マルイチにトラックシートをご注文頂く約半数のお客様が、ネーム印刷をご希望されます。
>続きを読む

今年もトラックシートの季節がやってきました!

2021-5-20

雨の日が続くこの時期、物流業界で特に需要の高まる商品が「トラックシート」です。マルイチでも例年通りたくさんのお客様よりシートの買い替えや修理のご依頼を頂いております。
 
今年もトラックシートの季節がやってきました!
 
大切な積荷を雨風から守るトラックシートですが、長期間使用していると、引っかけや擦れが原因で、穴あき・破れが出来てしまう場合があります。このように損傷したシートをそのまま使用し続けると、積荷の水濡れや汚損により、荷主様とのトラブルにも繋がってしまいます。長期使用によりシートの劣化が不安というお客様は、是非弊社までご相談ください。トラックシートメーカーとして50年以上のノウハウを持つマルイチが、修理から製作まで丁寧にご対応致します!
>続きを読む

横浜スタジアム様 バルコニー席用シートカバー

2021-2-9

今週のブログでは、先日ご注文いただきました、特注のシートカバーについてご紹介していきます。
 
横浜スタジアム様 バルコニー席用シートカバー
 
今回、シートカバーの製作をご依頼頂いたお客様は、これまでも防護マットや砂袋などの施工実績があり、長年お付き合いいただいている、横浜スタジアム様です。横浜スタジアム様より「新しく設置されたバルコニー席が、オフシーズンになると砂埃まみれになってしまうため、防塵用に専用のカバーを作ってほしい」とご依頼頂きました。
>続きを読む

センターシート張り替え修理 承ります!

2020-11-5

今週のブログでは、ウイング車のセンターシート張り替え修理についてご紹介していきます。トラックシートメーカーとして50年以上のノウハウを持つマルイチでは、その技術を生かして、ウイング車のセンターシート張り替え修理を行なっています。
 

ウイング車センターシート張り替え修理

ウイング車センターシート張り替え修理


 

ウイング車の開閉部はその構造上、ウイングの継ぎ目が水の侵入路となってしまいます。庫内への水の侵入を防ぐために欠かせないのがこちらのセンターシートです。防水の帆布を使用したセンターシートがウイングの継ぎ目から浸入する雨水を防ぎます。センターシートは、ウイングの開閉による生地の傷みや、コーキング材の劣化から、3~4年程度での交換が必要です。

>続きを読む